06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

春の花たち

2012.03.01 (Thu)

早いもので明後日はもうひな祭りですね。

この可愛いお花はヒナソウ(雛草)と思っていたのですが・・・

ブロともさんから教えていただいたのですが、このお花はイオノプシディムという別のお花でした。
わからないことばかりなので、とても勉強になりました。


秋にご近所から苗をいただきましたが、
今は少しふえて、直径1センチくらいの小さな花をたくさん咲かせています
咲き始めは淡いブルーですが、咲き進んでいくと白色に変化してきます。
冬越しも外で大丈夫だし、とてもじょうぶな花です。







12月に入ってはじめた水栽培のヒヤシンス、
今年も失敗です!
白い花が咲き始めあたりに甘い香りが漂っていますが、
てっぺんがだんだん黄色くなってきました。
根っこもあまり伸びていませんね。

綺麗に咲かせることができるまで、また挑戦します。
CIMG1602_convert_20120301114312.jpg


スーパーの園芸コーナーで、
春を感じることができるサイネリアを見つけました。
ピンク色がとても綺麗です。

CIMG1605_convert_20120301114421.jpg
16:04  |  未分類  |  Comment(8)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.03.02(金) 16:31 |  |  【編集】

カギコメさん、ご指摘いただきありがとうございます。
ヒナソウだとばかり思っていました。
両方のお花をネットで見ると、葉っぱと咲き方が違いますね。
勉強になりました。
よんこちゃん |  2012.03.02(金) 17:06 | URL |  【編集】

よんこちゃんさん、こんばんは。

小さなお花は、私もヒナソウと思っていました。
良く似ているお花は沢山ありますよね。 私も、こちらで1つ覚えました。
有難うございます。冬越しもできるのなら、私も欲しくなりました。
ヒヤシンスは、私も同じような感じで咲きました。 
球根によってそれぞれ咲き方が違って、それも面白いなと思います。
お花屋さんに行くと、春を感じますね。
素敵な週末をお過ごしください。

白髪のアン |  2012.03.02(金) 22:36 | URL |  【編集】

春の訪れ

随分、かわいいお花ですね。名前、覚えられません。

ヒヤシンス、甘い香りが、いいですね。
お花は、綺麗に咲いてるのに、失敗なんですか。

ピンクのサイネリア、春を感じます。

もう、そこまで、春が、来ていますね。
ララちゃんママ |  2012.03.03(土) 23:33 | URL |  【編集】

アンさんこんにちは。
ブログを読んで下さった方に間違っていることなどを
127教えていただくと勉強になって嬉しいですね。
水栽培のヒヤシンスはもう3年目ですが、毎年上手く咲きません。
きっとアンさんのように愛情を持って育てないとダメですね。
来年は綺麗なお花が見れるように頑張ってみます。

よんこちゃん |  2012.03.04(日) 17:47 | URL |  【編集】

ララちゃんママさんこんにちは
ヒナソウだと思って育てていたのですが、
とても難しい名前なのですぐメモしました!
書いておかないとすぐ忘れてしまいます。
ヒヤシンスはあれから大きくなりません。
白花の球根しか売ってなかったので
来年は早めに買って準備を始めようと思います。
よんこちゃん |  2012.03.04(日) 18:00 | URL |  【編集】

春爛漫

お庭にも、お部屋にも、お花いっぱいでしょうね。

最近は、いろいろな役が当たり身動きができません。
でも、この3月で解放されました。
4月から、さて何をやってみようかな!
と思っています。一つ新挑戦を見つけました。勿論、ホームページに掲載しますが
その研究会は1年単位ですが、そろそろ
いろいろなところへ(勿論、興味のあるところ、山々など)計画中です。
どのようなお花も一輪をじっくり見たいと思っています。
y.ima |  2012.04.12(木) 23:21 | URL |  【編集】

お元気ですか?
しばらく、ずーっと更新がないので、どうされたかな?
って思っています。お孫さんのお世話に夢中でしょうか?
今年も猛暑のようです。お元気で!!
しーちゃん |  2012.07.28(土) 11:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |